オートニクス

製品情報 プリンタ/ラベラ

Test Tube Labeler System

SPL3000:検体ラベラーシステム(大量印字タイプ)

特長

  • ・今までに無かった高速印字を実現。
  • ・検体をラックにセットしたまま印字、添付。
  • ・ラックを投入するだけのフルオート操作
  • ・1本あたり5秒の処理能力
  • ・デスクトップタイプのコンパクトボディ

基本仕様

型名 SPL3000
処理能力 1本/5秒
寸法(mm) 798(W)×750(H)×560+150(D)

BC12TL:検体ラベラーシステム(個別印字タイプ)

特長

  • ・試験管にバーコードラベルの印字から貼付までを行います。
  • ・12dotヘッド搭載。
  • ・自動機に組み込むことが可能(外部信号によりハンドラ制御に対応)
  • ・最大150mm/秒のスピードで印字貼付
  • ・デスクトップタイプのコンパクトボディ

基本仕様

型名 BC12TL
対象試験管サイズ 長さ 40~100mm、太さ Φ10mm~16mm
スピード 150mm/秒
寸法(mm) 230(W)×272(H)×508(D)

BCA-12-SLⅡ:スライドガラスラベリングシステム

特長

  • ・スライドガラスに印刷したラベルを自動的に貼付
  • ・カートリッジ方式でスライドガラスのセット及び交換が簡単
  • ・ネットワーク対応なのでオンラインでの運用が可能
  • ・小型設計で省スペースでの設置が可能

基本仕様

                                                                                                  
型名 BCA-12-SLⅡ
印字密度 300DPI
ワーク種及びサイズ スライドガラス縦:76mm x 横:26mm x 厚み:1mm(専用)
*フロスト対応可能
貼付け精度 ±0.5mm, *プレパラートの寸法精度±0.3mm以内、ラベル加工精度含まず。
処理能力 約7秒/枚 *連続運転時
印字速度(mm/s) 15mm/sec, 20mm/sec, 40mm/sec, 60mm/sec, 80mm/sec
ワーク装着容量 最大100枚(カートリッジ交換方式) ワークストック容量 最大5枚
外形寸法 幅:300 x 高さ:410 x 奥行:[617 + 150mm(プリンタ移動分)]

BC-SLシリーズ:シリンジラベリングシステム

特長

  • ・シリンジにラベルを自動で巻き付けるので正確に貼れます。
  • ・最大5種類のワークサイズが登録可能
  • ・パネル設定で簡単切り替え
  • ・貼付け位置の微調整がパネル設定で簡単に可能
  • ・最大150mm/秒のスピードで貼付が可能
  • ・自動機に組み込むことも可能

基本仕様

型名 BC-SLシリーズ(Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ)
対象シリンジ 長さ 80~130mm、太さ Φ15mm~Φ26mm(Ⅱ、Ⅲ),
Φ26~Φ43(Ⅳ), ボトルΦ35~Φ55(Ⅴ)
形状 円筒状でテーパーが0.7度以下の事。
スピード 150mm/秒
寸法(mm) 305mm x 280mm x 510mm (Ⅱ、ゴム足や突起物含まず)
ワークの太さ・長さを指定して、投入されたワークを測定し、指定サイズであるか検出
することが出来ます(Ⅲ)。
バーコード読み取り、RFID読み取りタイプも有り

お問い合わせ/資料請求