オートニクス

製品情報 ディスペンサー

2,000~200,000mPa・s
中粘度用ディスペンサー MV5000mp

シリコンシーラント、シリコングリス、一液性エポキシ樹脂、UV硬化樹脂、印刷インキなどを定量吐出できるディスペンサーです。

特徴と機能

  • ギヤポンプ式容積計量型ディスペンサー
    トロコイド方式のギヤポンプを搭載しています。エアー式ディスペンサーと比較して材料の温度、粘度、比重の影響を受けにくいうえ、エアー式並みの広い適用粘度範囲をもっています。
  • 容器から材料を自吸しながら吐出することが可能
    専用カートリッジからの吸入のほか、市販シリコンシーラントのカートリッジや接着剤のチューブを直接ポンプに接続することができます。
  • 速度サーボによる安定したポンプ動作
  • 吐出スイッチONの間吐出し続ける連続吐出モードと、あらかじめ吐出時間を設定する定量吐出モードがあります。
  • 糸引き、タレ防止機能
    ポンプの逆転制御により材料吐出時の糸引き、タレを防止できます。
  • ティーチング機能
    実際の吐出作業のポンプ動作時間を記憶し、同量を定量吐出することができます。
  • 外部制御機能
    I/O接続により上位機器からの制御が可能です。
  • AC100V電源のみで動作
    エアー供給の必要が無く、設置、操作が容易です。

吸入方法

専用カートリッジからの吸入のほか、下図の3通りが可能です。
(アタッチメント、オプション)

仕様

適用カートリッジ
チューブ
専用340ccカートリッジ/市販330ccカートリッジ
ラミネートチューブ/アルミチューブ
ポンプ方式 トロコイド方式ギヤポンプ
ポンプ制御方式 速度サーボ制御
設定方法 液晶表示とシートスイッチ
設定範囲 5~50rpm(±1%) ※無負荷時
電源 AC100V~240V(±10%)
消費電力 33VAtyp
外形寸法/重量 W270×H104×D246(mm)/3.8(kg)

お問い合わせ/資料請求