| お問合せ
Creative & Flexible

カスタムソフトウェア

 

1台のPCで5台のラベルプリンタ制御を行った実績例

5台のラベルプリンタ(1号機〜5号機)を1台のパソコンで制御。
それぞれのラベルプリンタは別々に動作するマルチタスク処理。

  • お客様のご要望に応じたソフトウェア開発

 

  • 独自コマンドによる双方向管理

弊社のラベルプリンタは、Windows用ドライバでは困難かつ複雑な双方向の制御が簡単に行うことができます。それを実現しているのが、ALLコマンドという弊社独自のコマンド体系です。
双方向制御を行うことによって得られる最大のメリットは、「実際に何枚発行したのか」ということです。実際に何枚発行したのかという情報が得られれば、連番管理が容易、履歴管理が厳密になるなどの様々な効果が得られ、FAシステムとの連携もスムーズです。

 

© 2018 オートニクス